MENU

Trainerトレーナー

Interview

YUKA WADA
和田 友香
ゲストと二人三脚で
英語学習に寄り添いサポートしたい

ゲストの変化をリアルタイムで気付ける喜び

トレーナーになる前は、中高一貫校で英語の教員をしていました。学年や習熟度によって伝える内容も伝え方もとても変わるので、当時それで苦労したのを覚えています。教員をしていると、良くも悪くも生徒がどんな風に成長したかを知るまで結構時間がかかります。例えば、卒業した後に母校に帰ってきて「先生こんなことできたよ」という報告をもらえることが教員時代は一番嬉しかったことでした。
しかしライザップイングリッシュに入社してからは、レッスンでゲストにお会いする度に、変わったところ、出来るようになったことを間近でリアルタイムで見ることができます。初めすごく新鮮でしたし、それが今一番嬉しさを感じる瞬間です。

人生にも寄り添い、ゲストの自己実現もサポートに惹かれて

入社前にライザップイングリッシュのトレーナーとお話をする機会があったのですが、その際に「うちに入ると、ただ英語を教えるだけじゃなく、その人の人生にも寄り添って、ゲストの自己実現もサポートしていける」という言葉をもらいました。
ただ英語を教えるだけではなく、人生にも関われる。ゲストの成長やモチベーションのサポートが自分にも出来るなら、それはとても素敵なことだと思い入社を決意しました。

毎回のレッスンの成果はゲストに声かけ

レッスンでは、成果を感じて帰って頂けるようにしたいと常日頃から思っています。
日本で英語を学んできた人にとって、英語を学ぶこと自体とても難しいことだと思います。仕組みも違いますし、使っている文字も違うので、習得することは本当に大変です。
そしてトレーニングを続けているといつの間にか、単語や文法の知識を増やすことや、聞こえる為のトレーニングをすることが苦しくなってしまう方もたくさんいらっしゃいます。それで英語が嫌になってはもったいないなと思うので、レッスンでは「○○さん、こんなことが出来るようになりましたね、ここが以前より良くなりましたよ」というのを積極的にお伝えします。実際に習得したフレーズや単語を使ってもらって、その場で成果を実感してもらうことで、モチベーションを上げて帰っていただけけるようにしています。
自分自身が学習を続けることに悩んできたからこそ、ゲストに寄り添い「あなたがいてくれたから続けられたよ」という言葉をもらえるようなトレーナーでいれるように意識しております。

英語学習に迷っている方に一言

英語学習はスタートが一番肝心です。自分自身も本格的に英語学習を始めた時は「よしやろう!」とか「やらなきゃいけない!」と思った瞬間に一番ブーストがかかりました。今そのような状態にいらっしゃる方には、ぜひ今すぐ始めて頂きたいです。
もし「1人で学習をしてみたけれど、どうしていいかわからなくなってしまった」「続けるのが難しい」「より効率的に学習を前に進めたい」そんな時こそ ぜひライザップイングリッシュに来ていただきたいです。

まずは 初回
限定
無料
英語力診断

ご相談・お問い合せも
お気軽にどうぞ

  • ※入会時に契約したコースの初回ご利用日から30日間。返金の手続きは、来店の上書面で行うものとし、電話メール等の手段による手続きに応じかねます。30日間全額返金保証を利用すると、再入会できません。
  • ※TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service(ETS). This advertisement is not endorsed or approved by ETS.
  • ※L&R means LISTENING AND READING.